« July 28, 2006 | Main | August 16, 2006 »

2006.08.02

NO.165 丸投げをチェック

この「監査役への応援歌」をメールマガジンで自動送付をご希望の方は次から
お申し込み下さい。 http://www.mag2.com/m/0000126609.html (無料です)


新任監査役:また、可哀想な子どもの事故がありましたね。

先輩監査役:埼玉県ふじみ野市の市営「ふじみ野市大井プール」の事故ですね。

新任監査役:一般的には、プールの監視などアルバイト任せではないでしょうか?

先輩監査役:市からプールの運営業務を委託していたのはビルメンテナンス会社「太陽管財」という会社だったが、そこが別会社に丸投げしていたようですね。

新任監査役:丸投げを市は認めていたのですか?

先輩監査役:当然、市との契約違反になるのだが、監視員業務を別会社に下請け発注していた事実を市が把握していなかった。

新任監査役:アルバイト監視員は、事故当日の監視員13人いたが、別の業者が雇っていたようですね。

先輩監査役:監査ができていない典型例ですね。本社で契約書だけ監査しているとこのような実態が見えませんからね。監査は監査役自身の目で確認しなければならないのですよ。

新任監査役:「この会社なら間違いない」と執行側も監査役も信じ切っていることも多いですが、その会社から丸投げされると重要性や細かい仕様などが伝わりきらないですからね。

先輩監査役:当社もこの機会に丸投げの実態を監査しないとね。■

| Comments (0)

« July 28, 2006 | Main | August 16, 2006 »