« April 20, 2007 | Main | May 7, 2007 »

2007.04.24

NO.203 12月、2月決算企業を参考に


新任監査役:初めての株主総会なので困っています。何かいい手はないでしょうか。

先輩監査役:魔法の杖はないが、12月決算や2月決算の会社を参考にすることですね。これらの会社の株主総会には沢山、総務部の人や監査役らしき人も出席していますね。

新任監査役:生憎、私はその様な会社の株を持っていませんが・・・。

先輩監査役:まずは、会社が保有している株を当たってみることだね。その他は友人知人にお願いしてみては?

新任監査役:先輩はお持ちなのでしょう?一寸教えて頂けませんか?

先輩監査役:株は持っていなくとも情報は持っていますよ。まず、12月決算のキヤノンですが、「社外役員に関する事項」の「主な活動状況」で、ある監査役は「取締役会および監査役会にはほとんど出席しました」「取締役会においては発言を行っておりません」と書かれていました。その監査役は(相当程度の知見)があると記されて居る人です。案の定というか、株主総会で株主から、そのことを問い糾す質問があったそうです。

新任監査役:キヤノンがその様な記載をしていたら、右にならえで同じような会社が出そうですね。日本経団連会長企業の例だと・・・。

先輩監査役:立法の趣旨を考えて、そのようなことはないと思いますね。キヤノンとは対照的なのは、2月決算のイオンですね。細かく書かれていました。

新任監査役:監査役の監査報告はどうでしょうか?

先輩監査役:12月決算の東燃ゼネラル石油の内容が春の監査役全国会議のレジュメに紹介されていましたよ。東燃ゼネラル石油は従来から少し細かく書かれていましたが肝心なことはありませんね。キヤノンは、ほとんど「ひな型」どおりでしょう。

新任監査役:「どおりでしょう」と言われますのは?

先輩監査役:読めないのですよ、小さい字で。細長の用紙の一頁に、会社法で増えた内容を詰め込んであるので、実は読んでいないのです。読む気がしませんでしたね。

新任監査役:「お客さまを大切に」という考えが徹底されていませんね。

先輩監査役:イオンの書類は自宅にあるので、必要ならメールで送りますよ。
自宅に連絡下さい。■


この「監査役への応援歌」をメールマガジンで自動送付をご希望の方は次からお
申し込み下さい。 http://www.mag2.com/m/0000126609.html (無料です)

- 監査役は監査を通じて、会社と社会に貢献できる -

| Comments (0)

« April 20, 2007 | Main | May 7, 2007 »