« September 3, 2007 | Main | September 11, 2007 »

2007.09.05

NO.248 買収防衛策(8)


監査役B:TBSが買収防衛策を見送ると今朝(9/5)の日経に出ていましたね。
しかし、今までの経過を忘れてしまったので、分からなくなってきましたよ。

監査役A:確かに新聞は次々と報道しますが、何が基本で、なにが正しいのかを自分で捕まえないといけないようですね。

監査役B:おっしゃるようなことが、今日の「大機小機」に書いていますね。「司法判断について、影響を小さくしたい業界的な感想が流布されるので、気をつけた方がよい」

監査役A:司法判断を直接知ろうと判例を読もうとしたが、よく分かりませんでした。長くて、独特の難解さがありますね。その点、先日の日本コーポレート・ガバナンス・フォーラムのセミナーのレジュメには、講師の岩倉正和弁護士がピックアップしてレジュメを作って頂いていたので助かりました。
(「監査役情報」(9/10)で情報提供します)

監査役B:また、今日の経済教室でもブルドックソースやステイ-ル・パートナーズのことなどに触れていますね。

監査役A::最終的には、各企業のモラルに依りますからね。

監査役B:いやー、ますます読まねばならないことが多くなりましたね。監査で現場にも出向かないといけませんし・・・。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「監査役情報」について

「監査役情報」の配信は「まぐまぐプレミアム」というシステムを利用してお届けします。詳細は、次のところをごらんください。

http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/61/P0006122.html

  - 監査役は監査を通じて、会社と社会に貢献できる -

| Comments (0)

« September 3, 2007 | Main | September 11, 2007 »