« September 17, 2007 | Main | September 27, 2007 »

2007.09.24

NO.251 総会検査役

監査役B:最近、「総会検査役」が選任された株主総会が目立ちましたね。例えば、ブルドックソース以外にサッポロホールディングス株式会社、株式会社シンニッタン、株式会社ドトールコーヒー、そして株式会社東京放送(TBS)など・・・・。

監査役A:「総会検査役選任申立て」について、ブルドックソースが次のような開示をしていましたね。(平成19年6月8日付)(一部抜粋)
「本総会の招集手続及び決議方法につき万が一にも法令違反の誹りを受けないよう、その適法性を担保しておく必要があると考え、東京地方裁判所民事第8部に対して、会社法306条1項に基づき、本総会の招集手続及び決議方法を調査していただくため、総会検査役の選任の申立てを行いましたので、お知らせいたします。」

監査役B:同じようにドトールコーヒーも6月20日付で開示していました。(一部抜粋)
「当社は本総会の招集手続きを適法に行なっており、また、本総会の決議も適法に行なう所存です。しかしながら、上記のような状況を鑑み、本総会に係る招集の手続き及び決議の方法が適法であることを、後日、客観的に明らかにすることができるよう、東京地方裁判所民事第8部に対して、会社法306条1項に基づき、本総会の招集手続き及び決議方法を検査していただくため、総会検査役の選任の申立てを行ないましたので、お知らせいたします。」

監査役A:いわゆる「総会検査役」を選任してもらったのですね。
総会検査役は、経営権に関する争いがあり、株主総会で混乱が予想される場合などに、決議の成否についての証拠を保全するための制度ですからブルドックソースの総会などには欠かせませんね。

監査役B:この機会に会社法306条にも目を通しておきます。

監査役A:監査役が株主総会でチェックすることの参考情報になりますね。■

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<ご多忙な方へ> 上記について詳細を「監査役情報」で情報提供しています。
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「監査役情報」について

「監査役情報」の配信は「まぐまぐプレミアム」というシステムを利用して
お届けします。詳細は、次のところをごらんください。

http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/61/P0006122.html

  - 監査役は監査を通じて、会社と社会に貢献できる -

| Comments (0)

« September 17, 2007 | Main | September 27, 2007 »