« October 8, 2007 | Main | October 22, 2007 »

2007.10.15

NO.255 会社法の読み方(3)


先輩監査役:監査役は法的な知識が必要と言っても会社法を第1条から最後まで読むことは、時間がもったいないだけでなく、続かないだろう。だから興味が持てそうなところ、関心のあるところから順次、目を通せば良いでしょう。

新任監査役:それなら当然、監査役の監査ですね。ところが、それが条文に出てこないのですよ。例えば、「会計監査」や「業務監査」です。私は、会社法の条文を検索できるのですが・・・。

先輩監査役:確かに、会社法には「会計監査」や「業務監査」は出てこないですね。

新任監査役:それだけではないのです。「適法性監査」や「妥当性監査」も出てこないのです。

先輩監査役:そうですね。それらを探すことは、興味深いでしょう?

新任監査役:面白そうですが、ちと面倒ですね。良い勉強になるので頑張ってみます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日の「監査役情報」に、上記の回答を載せています。お忙しい監査役さんはどうぞごらんください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

             「監査役情報」について

「監査役情報」の配信は「まぐまぐプレミアム」というシステムを利用してお届けします。詳細は、次のところをごらんください。

http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/61/P0006122.html

         - 監査役は監査を通じて、会社と社会に貢献できる -

| Comments (0)

« October 8, 2007 | Main | October 22, 2007 »