« July 16, 2008 | Main | September 30, 2008 »

2008.07.30

NO.289 新任監査役ガイド(2)


先輩監査役:「刊行にあたって」に書いてあったが、「監査役に「新任だから」という言い訳は通用しません。」ということですからね。

新任監査役:「会社のコーポレート・ガバナンスの重要な一翼を担う」という役割は分かっているつもりですが、あれやこれやと分からないことが多いですね。

先輩監査役:そうでしょうね。今までのビジネスマンの生活や幹部研修でも監査役に触れることは皆無に等しいでしょうからね。

新任監査役:このガイドを辞書代わりにして、何かあれば開いてみたいと思います。文字どおり「座右の書」ですね。

先輩監査役:そうですね。いやー、我々もうろ覚えの内容や確認していないこともあるので重宝すると思いますよ。

新任監査役:Q&A方式でまとめてありますし、その流れが「監査役」、「実務の流れ」、「実務の内容」、「実務知識」の4章で構成されていますので分かりやすいですね。

先輩監査役:「Q&A方式」でかつ、1つのQ&Aは原則1ページでまとめてくれているのが嬉しいですね。また、その間にある「ミニ知識」は、フッと立ち寄って読めるのも良いですね。
新任監査役:いつも読むことができるように目次だけをピックアップしてみました。

目 次
刊行にあたって・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(1)
本ガイドの利用について・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(2)
<法令等略称>・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ (3)
第1章 監査役・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(10)
Q1 監査役とは (10)
Q2 監査役の基本スタンス (12)
Q3 監査役の職務 (14)
Q4 監査役の種類 (16)
Q5 監査役と取締役 (19)
Q6 日本監査役協会とは (20)
第2章 実務の流れ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(22)
Q7 内定から就任までの準備事項 (22)
Q8 年間スケジュール (23)
Q9 就任後早期に実施すべき事項 (24)
Q10 監査役会の運営 (26)
Q11 総会直後の監査役会の議題 (28)
Q12 監査計画の作成 (30)
Q13 期中監査の概要 (32)
Q14 期末監査の概要 (34)
Q15 監査結果のフィードバック(報告・指摘・助言・勧告) (36)
Q16 監査報告の作成 (38)
Q17 監査役の選任の同意 (40)
Q18 定時株主総会(事前・当日) (42)
Q19 定時株主総会終了後の確認事項 (44)
第3章 実務の内容
第1節 監査環境の整備・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(45)
Q20 監査環境の整備とは (45)
Q21 監査環境:補助使用人(監査役スタッフ) (46) 4
Q22 監査環境:時間不足 (47)
第2節 監査の方法・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(48)
Q23 監査の方法と結果について (48)
Q24 取締役等との意思疎通・情報収集 (49)
Q25 代表取締役との意思疎通 (50)
Q26 内部監査部門との連係 (51)
Q27 子会社の監査役等との連係 (52)
Q28 取締役会への出席 (54)
Q29 重要な会議への出席 (56)
Q30 重要な決裁書類等の閲覧 (57)
Q31 本社・事業所等の調査(実地調査) (58)
Q32 子会社・海外子会社の調査 (59)
第3節 業務監査・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(60)
Q33 法令・定款違反および法令等遵守体制の監査 (60)
Q34 法令・定款違反の監査の留意点 (62)
Q35 監査役の差止請求権 (63)
Q36 会社法の内部統制(内部統制システム)の監査 (64)
Q37 内部統制監査の留意点 (67)
Q38 損失危険(リスク)管理体制の監査 (68)
Q39 リスク管理の監査の留意点 (69)
Q40 情報保存管理体制および企業情報開示体制の監査 (70)
Q41 効率性確保体制の監査 (72)
Q42 企業集団内部統制の監査 (73)
Q43 監査役監査の実効性確保体制(監査環境)の監査 (74)
Q44 金商法の内部統制(財務報告に係る内部統制)の監査 (76)
Q45 金商法の内部統制(財務報告に係る内部統制)への対応 (78)
Q46 買収防衛策の監査 (79)
Q47 事業報告の監査 (80)
第4節 会計監査・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(82)
Q48 会計と監査の全体像 (82)
Q49 会社法の会計監査の対象 (83)
Q50 会計監査の必要性と監査役の心構え (84)
Q51 計算関係書類の作成基準 (85)
Q52 会計監査の内容 (86)
Q53 会計監査人のいない会社の会計監査 (87)
Q54 会計監査人のいない会社の監査報告 (88)
Q55 会計監査人設置会社の会計監査の枠組み (90)
Q56 会計監査人設置会社の会計監査人の監査報告 (92)
Q57 会計監査人設置会社の監査役の監査報告 (93)
Q58 会計監査人との連係の必要性 (94)
Q59 会計監査人との連係の方法 (95)
Q60 会計監査人の選任の同意等 (96)
Q61 会計監査人の報酬の同意 (98)
Q62 財務報告の監査 (100)
Q63 有価証券報告書等の監査 (102)
Q64 決算短信の監査 (104)
第5節 その他の実務・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(106)
Q65 株主代表訴訟への対応 (106)
Q66 補助参加の同意・訴訟上の和解への対応 (108)
Q67 補欠監査役への対応 (109)
第4章 実務知識
第1節 実務知識の習得方法・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(110)
Q68 実務知識の習得方法 (110)
Q69 手元におきたい参考資料 (112)
第2節 法律の知識・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(114)
Q70 会社法 (114)
Q71 金融商品取引法(金商法) (116)
Q72 その他の法律 (118)
Q73 監査役の権限・義務 (120)
Q74 監査役の善管注意義務 (121)
Q75 監査役の責任 (122)
Q76 経営判断の原則 (124)
Q77 委員会設置会社 (126)
第3節 内部統制の知識・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(127)
Q78 内部統制とは (127)
Q79 会社法の内部統制(内部統制システム) (128)
Q80 金商法の内部統制(財務報告に係る内部統制) (129)
第4節 会計の知識・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(130)
Q81 新任監査役に必要な会計知識 (130)
Q82 会計知識の学習方法 (131)
Q83 会計とは (132)
Q84 監査役と簿記 (133)
Q85 簿記の基本的な仕組み (134)
Q86 会計の基本的な考え方 (136)
Q87 会社法の会計規定の確認 (138)
Q88 会社法の会計規定と会社計算規則 (139)
ミニ知識
ミニ知識1 事後監査と予防監査 (13)
ミニ知識2 職務と業務 (15)
ミニ知識3 社外監査役の権限・義務 (18)
ミニ知識4 監視・検証 (18)
ミニ知識5 取締役の忠実義務 (18)
ミニ知識6 議長の権限等 (25)
ミニ知識7 定足数と過半数 (25)
ミニ知識8 選任と選定、解任と解職 (28)
ミニ知識9 議題と議案 (29)
ミニ知識10 監査役が主人公のコミック! (29)
ミニ知識11 監査役は強い?① 時間外の調査 (31)
ミニ知識12 監査役は強い?② 経費は青天井か (33)
ミニ知識13 虚偽の記載をしても (35)
ミニ知識14 監査報告書の署名・押印 (37)
ミニ知識15 監査役を辞任した後 (41)
ミニ知識16 召集と招集 (41)
ミニ知識17 133条監査 (53)
ミニ知識18 監査役は強い?③ 調査権と拒否権 (53)
ミニ知識19 企業統治(コーポレート・ガバナンス)と内部統制 (65)
ミニ知識20 COSOの内部統制 (66)
ミニ知識21 SOX法の内部統制 (66)
ミニ知識22 リスクアプローチ (72)
ミニ知識23 執行と遂行 (75)
ミニ知識24 善意と悪意 (75)
ミニ知識25 42項目・3点セット・ウォークスルー (77)
ミニ知識26 不正と不当 (81)
ミニ知識27 正当な理由による会計方針の変更 (89)
ミニ知識28 偶発事象と後発事象 (89)
ミニ知識29 三様監査 (97)
ミニ知識30 期間計算の基本的な考え方 (99)
ミニ知識31 過料と科料と罰金 (101)
ミニ知識32 会社法の字数 (101)
ミニ知識33 株主代表訴訟① 100%子会社は無関係か (105)
ミニ知識34 株主代表訴訟② 保険があれば大丈夫か (105)
ミニ知識35 株主代表訴訟③ 役員が死亡したら一件落着か (107)
ミニ知識36 会社法制の現代化 (113)
ミニ知識37 金融商品取引法(金商法)の登場 (113)
ミニ知識38 執行役と執行役員 (125)
ミニ知識39 英語の方がよくわかる! (132)
ミニ知識40 「財務及び会計に関する相当程度の知見」とは (133)
ミニ知識41 簿記の「取引」はちょっと違う (135)
ミニ知識42 「仕訳」の基本ルール (135)
ミニ知識43 会社の帳簿組織 (135) 8
参考資料・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(141)
参考資料1 会社の機関設計 (141)
参考資料2 日本監査役協会の委員会報告書等 (142)
参考資料3 開示・提出書類等一覧表<上場会社の場合> (144)
参考資料4 備置・閲覧に供すべき主な書類等一覧表<上場会社の場合> (146)
参考資料5 監査役会監査報告のひな型とその根拠法令 (148)
参考資料6 会社経営に関連の深い主な法律・規則等 (150)
参考資料7 種々のリスク管理方法 (151)
参考資料8 東証の規則に基づく開示の概要 (152)
参考資料9 会計監査人のいない会社の監査役の会計監査の例示 (154)
参考資料10 会計監査人設置会社の監査役の会計監査の例示 (156)
参考資料11 計算書類と財務諸表(会社法と金商法の対比) (158)
参考資料12 金融商品取引法の主な企業内容等の開示 (159)
参考資料13 会社法の主な規定と会社法施行規則との対応表 (160)
参考資料14 監査役制度および権限等の変遷(主要事項) (162)
参考資料15 金融商品取引法(金商法)抜粋 (164)
参考資料16 監査役の権限・義務等 (166)
参考資料17 主な財務分析指標 (168)
参考資料18 会社法の会計規定と会社計算規則の対応表 (170)
添付資料・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(172)
監査役監査基準 (172)
内部統制システムに係る監査の実施基準 (189)
監査役会規則(ひな型) (200)
監査報告のひな型(機関設計が「取締役会+監査役会+会計監査人」の会社の場合)
1.監査役会監査報告 (206)
2.監査役監査報告
(1)常勤の監査役の場合 (212)
(2)非常勤の監査役の場合 (215)
用語集・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(218)
索引・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(221)

先輩監査役:この内容がWebからダウンロードできるから会社で一冊しかとっていない監査役室でも、新任監査役さんも入手できるのですよ。

新任監査役:すごいサービスですね。内部監査の友人にも知らせてやろう。

   - 監査役は監査を通じて、会社と社会に貢献できる -

| Comments (0)

« July 16, 2008 | Main | September 30, 2008 »