« March 9, 2011 | Main | April 18, 2011 »

2011.03.29

NO.60 マックの株主総会


監査役A:期末監査も目処が付いたので、日本マクドナルドホールディングスの株主総会に今日(29日)出かけてきました。

監査役B:会場は今年も東京国際フォーラムのホールAでしたか?

監査役A:そうです。我々がセミナーで使っているところですよ。

監査役B:あのホールは座席数は世界でも有数の5012席ですから大変な人気ですね。

監査役A:それがホールAだけではないのです。質疑の時に第二会場があることが分かったのです。ですから総合計で5000人近い株主だったのでしょうか?

監査役B:なぜ、それほどの人気なのですか?お土産が良いのかな?

監査役A:お土産は、店舗で使用できる500円分のプリペイドカードが1枚と飲み物の無料券が20枚でした。これが魅力とも思えないですが・・・。

監査役B:本論の株主総会の方はいかがでしたか?

監査役A:12時に開始され、2時間で終わっています。例年どおりですね。
前半の1時間が報告、説明で、後半の1時間が質問に答えていました。言わば、本来の株主総会と言うより、企業が個人株主向けに経営状況や財務状況、業績動向と共に企業姿勢を示すことが中心になっていましたね。

監査役B:と言いますと?

監査役A:マックの利用客の生の声に丁寧に答えながら、自社の姿勢を打ち出していました。それは単に、お客さまサイドの答弁ではなく、ビジネスや採算も考えてのトップの回答だったので、真実みがありましたね。

監査役B:本来の総会らしい質問はありませんでしたか?

監査役A:IFRSの影響と財務戦略についての質問がありました。しかし、担当役員が一般論で回答するだけで終わっていましたが・・・。
その他、配当性向が低い、との声もありましたね。

監査役B:その他、具体的にはどのような質問がありましたか?

監査役A:まず、地震発生時の店に対応、節電方針。エコ関連で「マイポット」の導入。ゴミ問題では、店段階では分別されていないこと。ポテトチップが塩辛い。コールセンターの対応の悪さの指摘。大相撲への懸賞金はどうかと思う。

監査役B:答えにくいものもあるが・・・

監査役A:社長がほとんど答えていたが、「マイポット」の導入については「私も社内でそう言っているのです。しかし・・・」と上手に答えて共感を得ていましたね。

監査役B:やはり、トップでないと思い切った事が言えませんね。また、取締役では、どうしても会社をかばうような回答になりますね。

監査役A:今回も二回ほど取締役が答弁に立ったが、お役所の答弁のようで訳けが分からない内容でしたね。

監査役A:昨年の総会で、事業報告の中の「使用人」という言葉を「従業員」にすべきと提案した株主が、今年は直っているとお礼を述べていました。

監査役B:各社が総会で配布している「CSR報告書」はいかがでしたか?

監査役A:さすが、5000名には配らずに、希望者のみ持って帰れるように、ロビーに置かれていました。あれは、いつもムダだと思うのですが、イメージづくりのためですかね。

監査役B:総会運営では何か気づかれたことはありませんでしたか?

監査役A:質問の終わり方ですが、予定の20分前に「後、3名で終わらせていただきます」と予告を入れていました。

監査役B:普通は「後お一人で・・」と切っていますが、あれは違和感があり、強制終了のような気がしますね。

監査役A:「20分前で、3人」ということで納得性がありますね。また、全体を2時間で終えていますが、他社では3時間がボ-ダーラインとしているところが多いですが、2時間でも上手に打ち切れば、納得が得られると言うことですね。

監査役B:今回の震災で株主総会が開催できないところも出てくるでしょうがどうするのでしょ?

監査役A:その件について、法務省は25日、東日本巨大地震に関連し、企業が定時株主総会の開催を延期しても会社法には違反しないとする見解を発表しています。
 そのためには、取締役会決議で延期するとの決議が必要ですが、そのような法解釈を明確にしました。その場合は、新しい基準日の2週間前までに公告し、周知する必要があるのです。

監査役B:配当も先になるので、周知徹底が必要ですね。

監査役A:何とか予定どうりにするようにすべきでしょう。

監査役B:いやー、ご苦労様でした。

監査役A:早速、帰りにホットコーヒーと塩辛いとの声の出ていたポテトチップスを買ってみました。コーヒは無料券で、ポテトはSサイズで210円でした。久しぶりのマックでした。■


- 監査役と内部監査担当は監査を通じて、会社と社会に貢献できる-
     Web:http://tada.cocolog-nifty.com/kansayaku/

| Comments (0)

« March 9, 2011 | Main | April 18, 2011 »